HOME > コース > フラワーデザイン

初めての方でも安心して学んで頂けるヨーロピアンコースでは楽しみたい方から資格取得を目指す方まで幅広く学んで頂けます。ヨーロピアンコースではテクニックと理論をしっかりと学びながらご希望の方は日本フラワーデザイナー協会の認定資格を取得する事もできます。

日本フラワーデザイナー協会資格取得にも対応しています。
ヨーロピアンフラワーデザインを基礎からしっかり学ぶ・

基礎からしっかり学ぶためのコースです。初めての方には段階ごとの分かりやすいプロセスで学んでいただけます。経験者の方には指導プロセスを学んでいただくのに最適です。NFD資格取得にも対応しています。効率よく学び資格取得ができます。資格取得でスキルアップ・・


受講期間受講料
 Beginner course 月3単位8000/月4単位10000/月2単位600
Regular course          月3単位8000/月4単位10000/月2単位6000

progress course 月2単位 7000/月4単位12000
  intensive course 月2単位 7000/月4単位12000

翌月への振替が可能です。休校の際は前月20日までの連絡が必要です。テキスト代各ステップ別途
対象校:千葉校・銀座校・大阪校 ・福岡校
*全て税別表記となっています。 

日本フラワーデザイナー協会資格取得
日本フラワーデザイナー協会とは
公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。その後2010年内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。

NFDではフラワーデザインの資格認定および登録を行うとともに、フラワーデザインの普及、広報を図り、日本の生活文化の向上に寄与することを目的として活動しています。
現在全国に53の支部を設け、会員数は約28,000名、約11,000名のNFD講師が在籍しています。また多くの講師や会員がレッスンプロ、フラワーショップほか花にかかわるさまざまな分野で活躍しています。
国内における各種事業とともに、国際的には世界31の国と地域のフラワーデザイナー組織によって運営されているWAFA(World Association of Flower Arrangers)に 1981年の設立準備時より参加し、設立発起団体として日本を代表して加盟しているのを初め、海外研修ツアー、トップデザイナーの招聘など海外との交流を積極的に行っています。

今、花のデザインに関する資格は実に多くの種類があります。民間主催のもの、厚生労働省認定のものなどですが、その中で公益法人が認定している資格はNFDの資格だけです。NFDの資格は合格するとそれぞれ3、2、1級フラワーデザイナーと認定されます。
3級フラワーデザイナーは
技術と知識の基礎を学ぶことで受験できます。
2級フラワーデザイナーは
基礎の上に充分な技術と知識を身につけチャレンジします。
1級フラワーデザイナーは、
3、2級で身につけた基礎から、自分で考え、作り出す力がついてくるレッスンを受け、受験にチャレンジします。

NFDのフラワーデザイナー資格検定試験は花の「植生」を先ず第一に考えた試験です。
私たちの周りに自然に咲いている花をやさしく、テーブルの上で考え試験のテーマに取り入れました。


受講料一括 受講料分割
3級取得コース/50単位 150000 15000x10
2級取得コース/50単位 175000 17500x10
1級取得コース/50 単位 200000 20000x10
※税別表記となっています。
★テキスト・花器・花材費実費となります。/試験費用・認定料別途となります。
※また、3級取得認定後は日本フラワーデザイナー協会の正会員となり年会費が発生します。






















問い合わせ・申し込み

無料資料請求

資料請求・問い合わせ

レッスン申し込みフォーム。

レッスン申し込み